メニュー

ご不明な点や商品選びに困ったらお気軽にお問い合わせください。知識方法な専門スタッフが対応いたします。

QQベル 相談窓口 06-7165-8210
QQベル電話窓口 クリックすると電話がかかります。
QQベルは「インボイス制度に対応」しております。

音・振動センサー&ナンバー表示器

モニター付きのインターホンに音・振動センサーを貼り付けた画像と3つの番号を表示するナンバー表示器の画像

インターホンやオートロックの呼出音に反応する「音・振動センサー」と番号の表示で場所を区別してお知らせする「ナンバー表示器」のセットです。センサーが反応するとチャイム音と番号表示でお知らせします。

インターホンの呼出音を無線で別の場所への伝えることができます。複数の音・振動センサーを利用する場合に役立ちます。

音・振動センサーを取り付けたインターホンとナンバー表示器でピンポーンと鳴る画像

ご不明な点や商品選びに困ったらお気軽にお問い合わせください。知識方法な専門スタッフが対応いたします。

QQベル 相談窓口 06-7165-8210
QQベル電話窓口 クリックすると電話がかかります。
目次

基本情報

音・振動センサー&ナンバー表示器(QQ-30312g)は、音や振動に反応する「音・振動センサー」と、場号表示で場所を区別してお知らせする「ナンバー表示器」を組み合わせて利用します。

商品内容

無線チャイムXプラス 音・振動センサー +ナンバー表示器とオプション
基本情報
商品名無線チャイムXプラス 音・振動センサー&ナンバー表示器
内容音・振動センサー : 1台
ナンバー表示器 : 1台
商品番号QQ-30312g
価格10,100円(税込)
電源
音・振動センサー電池専用(単4電池 X 2本)
ナンバー表示器コンセント(AC100V)専用
追加とオプション
追加商品音・振動センサー QQ-30312 3,300円
ナンバー表示器 QQ-30298 6,800円
オプション中継器 QQ-30315 7,500円
音・振動センサー&ナンバー表示器の基本情報

在庫有り 当日出荷 返品OK 1年保証

音・振動センサーの仕組み

「音・振動センサー」を利用すれば、インターホンやオートロックでの呼び出しを、別の場所へ無線でお知らせします。

音センサーを取り付ける

室内のインターホンやオートロックに、音・振動センサーを貼り付けます。

モニター付きインターホンに音・振動センサーを貼り付けたイラスト
呼出音にセンサーが反応

室内のインターホンやオートロックで呼出音が鳴ると、音・振動センサーが反応します。

インターホンの呼び出し音に音・振動センサーが反応するイラスト
別の場所のチャイムでお知らせ

センサーが反応すると無線で別の場所へ連絡、「ナンバー表示器」でお知らせします。

番号表示とピンポーン♪でお知らせするナンバー表示器の画像
聞こえない悩みを解決

インターホンやオートロックの呼出音が聞こえない悩みを簡単に解決できます。

不在票がたまり宅配の人が困ってるイラスト → 宅配を渡せるイラスト

音・振動センサーの詳細

商品画像

無線チャイムXプラス 音・振動センサーQQ-30312の画像

利用イメージ

モニター付きインターホンやマンションのオートロックの、室内の機器に取り付けて利用します。

音・振動センサーをモニター付きインターホンに取り付けた画像

音・振動センサーの詳細

センサー部で反応し、本体から電波を発信します。

音・振動センサーの詳細 電源スイッチ、赤ランプ、感度スイッチ
音・振動センサーの機能
  • 電源スイッチの切替で、電源のオンオフができます。
  • センサーが反応すると、赤ランプが点灯し動作を確認できます。
  • 感度は強/中/弱の切替式、「弱」での利用をおすすめします。

設置条件

音・振動センサーを利用できるインターホンには、センサー部を貼り付ける平らなスペースが7cm X 5cm以上必要です。

音・振動センサーのサイズ5cmx7cm モニター付きインターホンに斜めに貼り付けた画像
設置条件
  • 設置条件は「5cm X 7cm の平らなスペース」があることです。
  • 直径約5cmのセンサー部を吸盤で貼り付けます。
  • センサーの両脇を両面テープで固定するので、横幅が7cm必要です。
  • センサーをできるだけ平らな場所に設置します。
  • 吸盤だけで貼り付ける場合は、5cm四方となりますが、粘着力が弱くなります。

※貼り付け場所に少し曲面がある場合は、付属の両面テープ厚タイプ(曲面用)でしっかり固定します。

利用できない機器

受話器型、音だけ鳴るチャイム、家庭用電話機、音センサーを貼り付ける場所がないインターホンのイラスト 
利用できない機種

音・振動センサーは次の機種では利用できません。理由は音・振動センサーを取り付けるスペース(5cm x 7cm)が無いからです。

  • 受話器型のインターホン
  • 音が鳴るだけのチャイム
  • 家庭用電話機
  • センサーの取付スペースがないインターホン
  • 振動を発する機器

騒音の激しい場所、振動のある場所では動作が安定しません。

電源

音・振動センサーの電源は「電池専用」です。

音・振動センサー QQ-30312の電源 電池専用
音・振動センサーの電源
  • 音・振動センサーの電源は、電池専用です。
  • 単4アルカリ電池を2本利用します。
  • 電池は付属してません。
  • 電池寿命は約2ヶ月(1日10回送信 20℃時)です。
  • 電池切れ表示機能付きです(送信時赤色LED点滅)。
  • 音・振動センサーをコンセントでは利用できません。
  • 音・振動センサーには、電源アダプタは利用できません。

寸法

音・振動センサー QQ-30312の寸法
音・振動センサーの寸法
  • 本体 : 85(高さ) × 56(幅) × 27(奥行)mm
  • センサー部 : 50(高さ) × 70(幅) × 17(奥行)mm
  • 接続コード:コード長:30cm
  • 重量:76g (電池を含まない、取付プレートを含む)

音・振動センサーの設置

取付位置について

音・振動センサーの取り付け位置 スピーカの近く
取付位置
  • インターホンやオートロックのスピーカー(音の出る場所)に「できるだけ近い位置」にセンサー部を貼り付けると動作が安定します。
  • インターホンの「音のこもり」が気にならない場合は、スピーカーの真上に取りつけると安定します。

振動がある場所、音のうるさい場所では、動作が安定しない場合があります。

音・振動センサーの設置

音・振動センサーのセンサー部をインターホンに貼り付け、本体を壁に固定します。

手順
音・振動センサーの構成

音・振動センサーは「センサー部」と「本体」と「接続コード」で構成されてます。最初に本体を壁や台に固定し、センサー部をインターホンに貼り付けます。

音・振動センサーの設置の手順①本体を「壁に固定」②センサー部を「インターホンに取付」
手順
音・振動センサー 本体の固定

取付プレートを付属の両面テープまたはネジで壁や台に固定し、音・振動センサーの本体を上から差し込んで固定します。

本体の設置、取付プレートの固定方法、取付プレートに本体を差し込む
手順
センサー部を貼り付ける

センサー部は、吸盤でインターホンに貼り付け、さらに両面テープ(付属)でしっかり固定します。センサー部をスピーカーに近づけると、動作が安定します。

音・振動センサーのセンサー部の取付、完成イメージ

吸盤内に空気が残らないよう、しっかりと押し付けて貼りつけてください。

手順
設置完了
音・振動センサーをモニター付きインターホンに取り付けた画像

ナンバー表示器の詳細

商品画像

無線チャイムXプラス ナンバー表示器QQ-30298の画像

1回表示モード

1回表示モードは、番号を1つだけ表示します。

ナンバー表示器 1回表示モード 番号が1つだけ表示してる画像
1回表示モード
  • 表示される番号は「1つ」だけです。
  • 表示は一定時間で消えます。
  • 呼び出しスタートから4秒間は、次の呼び出しを受け付けません。
  • 4秒後に新しい呼び出しを受けると、前の番号が消え新しい番号を表示します。

履歴表示モード

履歴モード

ナンバー表示器 履歴表示モード 番号が3つ表示してる画像
履歴モードとは
  • 表示される番号は「3つ」です。
  • クリアボタンを押すまで、番号を表示します。
  • 呼び出しスタートから4秒間は、次の呼び出しを受け付けません。
  • 4秒後に新しい呼び出しを受けると、次の場所に表示します。
  • 呼び出しは最大10個まで記憶します。

履歴モードの表示

履歴表示モード 表示の説明
履歴モード時の表示
  • 左の一番大きな数字が最初の呼び出しの数字です。
  • 右の上の数字が2番目の呼び出しの数字です。
  • 右の下の数字が3番目の呼び出しの数字です。
  • 下の右に並ぶ7つのランプは4~10番目の呼び出しの待機を表示します。
  • 呼び出しは最大10個まで記憶します。
  • 同じ番号から2度目の呼び出しがあると、点灯が点滅に変わります。

履歴の消し方

履歴表示モード 表示の消し方
ナンバー表示器の上面と側面の設定ボタン
履歴の消し方
  • 指定クリアボタン1を押すと1番目の番号が消え、2番目以降が繰り上がり表示されます。
  • 指定クリアボタン2を押すと2番目の番号が消え、3番目以降が繰り上がり表示されます。(1番目は表示されたままです。)
  • 指定クリアボタン3を押すと2番目の番号が消え、3番目以降が繰り上がり表示されます。(1番目と2番目は表示されたままです。)
  • 4番目以降の待機中の番号は、3番目まで繰り上がると番号表示されます。
  • オールクリアボタンを押すと、全ての履歴が消えます。

【注意】複数のナンバー表示器を履歴モードで利用した場合、1台の履歴を消しても他のナンバー表示器の履歴は消えません。

複数のナンバー表示器ご利用の場合は、1台を「履歴表示モード」残りを「1回表示モード」でのご利用をおすすめします。

チャイム音の設定

「選曲モード」と「オールチャイム」の切替ができます。

ナンバー表示器 「通常モード」「オールチャイム」「オールサイレン」 
ナンバー表示器 チャイム音一覧 音の長さの表示
チャイム音の設定

選曲モード

  • それぞれの番号でチャイム音が違います。
  • 番号と音の違いで場所を区別できます。
  • 各番号は複数のボタンを登録できます。
  • 各番号のチャイム音は決められており、変更はできません。
  • 各番号で呼出時間は異なります。

オールチャイム

  • すべての呼出音が「ピンポン音A(約4秒間)」に統一されます。
  • 複数の送信機を利用する場合は、表示される番号の違いで場所を区別できます。

オールサイレン

  • すべての呼出音が「サイレン音C(30秒間)」に統一されます。
  • 複数の送信機を利用する場合は、表示される番号の違いで場所を区別できます。

サイレン音は「けたたましい音」が鳴るので再生の際は音量を下げてください。

電源

ナンバー表示器の電源は、コンセント専用です。

ナンバー表示器の電源 コンセント専用
ナンバー表示器の電源
  • ナンバー表示器はコンセント(AC100V)専用です。
  • 電源アダプタ(黒色)は付属してます。
  • 電源アダプタのコードの長さは1.8メートルです。
  • 電源アダプタがコンセントまで届かない場合は、市販の延長コードを利用します。
  • ナンバー表示器は電池では利用できません。

電池切れ表示

送信機(センサーやボタン)の電池切れが表示されます。

ナンバー表示器 QQ-30298の電池切れ表示
電池切れ表示
  • 番号表示1~3の送信機(センサーやボタン)の電池切れを表示します。
  • 電池切れランプは、通常時消灯してます。
  • 該当の送信機が電池切れの場合は、電池切れランプが点灯または点滅します。

寸法

ナンバー表示器 QQ-30298の寸法
ナンバー表示器の寸法
  • 寸法:86(高さ)×143(幅)×35(奥行)mm
  • 重量:217g (電源アダプタを含まない)

設置方法

ナンバー表示器は屋内専用です。水のかかる場所では利用できません。

ナンバー表示器の設置方法「机や台に置く」「壁掛け」
ナンバー表示器の設置方法

机・台に置く

  • 机、台、棚に置いて利用できます。
  • 高さ1m以下の場合は、電波の到達距離が短くなる場合があります。
  • 金属面や金属製品の近くに取り付けると電波の到達距離が短くなります。

壁面に固定

  1. 付属のネジ2本を52mm間隔で壁面などにねじ込みます。
  2. ネジの頭にナンバー表示器を引っかけて壁に固定します。

組み合わせ・追加について

音・振動センサーとナンバー表示器を組み合わせて利用します。音・振動センサーやナンバー表示器の追加台数は何台でもOK、後から追加することもできます。

セットで利用

音・振動センサー1台とナンバー表示器1台で利用する場合は、1セット購入することで対応できます。

音・振動センサー1台とナンバー表示器1台を組み合わせたイラスト

複数場所から呼び出し

複数のインターホンやオートロックから呼び出す場合は、音・振動センサーを追加します。追加個数に制限はなく、後からの追加もできます。

音・振動センサー2台とナンバー表示器1台を組み合わせたイラスト

各センサーのチャイムの音色の違いと表示する番号を変えることで、どの場所からのお知らせかを区別できます。

利用例

音・振動センサーAが反応すると「01」が表示し「ピンポン音」が鳴る、音・振動センサーBが反応すると「06」が表示し「エリーゼのために」が鳴り、場所を区別してお知らせします。

複数場所へ連絡

複数場所へ連絡する場合はナンバー表示器を追加します。追加個数に制限はなく、後からの追加もできます。

音・振動センサー1台とナンバー表示器2台を組み合わせたイラスト

組み合わせ自由

音・振動センサー、ナンバー表示器のどちらとも何台でも追加できます。すべての音・振動センサーが反応すると、すべてのナンバー表示器でお知らせします。

センサーとチャイムを同じグループで追加するイラスト

グループ分けで利用

グループ分けの設定をすると、他の信号と混ざらないようにできます。最大で256通りのグループ分けが可能です。

センサーとチャイムを違うグループで追加するイラスト
グループ分け利用例

1階の音・振動センサーが反応すると1階のナンバー表示器だけでお知らします。2階のナンバー表示器ではお知らせしません。

ご不明な点や商品選びに困ったらお気軽にお問い合わせください。知識方法な専門スタッフが対応いたします。

QQベル 相談窓口 06-7165-8210
QQベル電話窓口 クリックすると電話がかかります。

チャイム音を聞く

このページの商品は、64種類のチャイム音から自由に選べます。

無線チャイムXプラス チャイム音一覧 64種のチャイム音

+をクリックすると、メニューが開きます。

チャイム音(No.01~No.16)を聞く

1. ピンポンA

2. ピンポンG

3. キンコンカンコン

4. 緊急音

5. 電車のドアが閉まる音A

6. エリーゼのために

7. 木星(ジュピター)

8. さくら

9. 呼んでいます【女性】

10. 来客です【女性】

11. いらっしゃいませ【女性】

12. センサーが反応しました【女性】

13. 侵入者です【女性】

14. 犬の鳴き声

15. アラーム音A

16. サイレン音C

チャイム音(No.17~No.32)を聞く

17. ピンポンB

18. ピンポンC

19. ピンポンD

20. ピンポンE

21. ピンポンF

22. ピンポンパンポンA

23. 琴の音

24. 鐘の音

25. ピンポンパンポンB

26. 電車のドアが閉まる音B

27. 和音A

28. 和音B

29. 中国音

30. 花のワルツ

31. 葦笛の踊り

32. 金平糖の精の踊り

チャイム音(No.33~No.48)を聞く

33. 少序曲(くるみ割り人形)

34. ワルツ(コッペリア)

35. ボレロ

36. 子犬のワルツ

37. ジ・エンターテイナー

38. 愛の夢 第3番

39. キトリ

40. きらきら星

41. ふるさと

42. きよしこの夜

43. もろびとこぞりて

44. ハッピーバースデイ

45. 呼んでいます【男性】

46. ちょっと来てください【女性】

47. すぐ来てください【女性】

48. 来客です【男性】

チャイム音(No.49~No.64)を聞く

49. 玄関で呼んでいます【女性】

50. お風呂で呼んでいます【女性】

51. トイレで呼んでいます【女性】

52. リビングで呼んでいます【女性】

53. ドアが開きました【女性】

54. 子犬の鳴き声

55. 猫の鳴き声

56. 子猫の鳴き声

57. 鳥のさえずり

58. ウミネコ

59. スズムシ

60. ひぐらし

61. アラーム音B

62. アラーム音C

63. サイレン音A

64. サイレン音B

無線について

無線チャイムXプラスシリーズの電波は、315MHz 特定小電力電波帯を利用してます。

電波の距離

無線距離の目安、水平180メートルと垂直
電波の距離の目安

水平方向

  • 無線の距離は見通しで最大、屋外見通し180メートル 屋内見通し90メートルです。
  • 途中にドア・窓・パーティション・壁などがあっても大丈夫ですが、電波の距離が短くなる場合があります。
  • 鉄製の防火扉や金属製のモノには影響を受けます。

垂直方向

  • 木造の建物内の電波距離は、1階から3階が目安です。
  • 鉄筋の建物内の電波距離は、1階から2階または3階です。
  • 水平方向に離れるほど届きにくくなります。
到達距離同じ階1→2階1→3階
木造90m80m70m
鉄筋 ALC(住居)80m70m50m
鉄筋(ビル)70m60m30m
電波距離の目安

()内は水平の距離です。※環境によっては、表の距離よりも短くなる場合があります。

電波の延長

電波が直接届かない場合は、別売の中継機(QQ-30315)を追加して無線を延長できます。

中継機を追加して電波を延長することができます。

中継機の延長距離は、屋外見通し100メートル・屋内見通し50メートルです。中継機は4台まで利用可能です。

中継機について

基本情報

Xプラス中継機のサイズと詳細
中継機について
  • 中継機は2電源対応(電池 & コンセント)です。電源アダプタは付属してます。
  • 中継機は雨のかかる屋外に設置が可能です
  • 鉄製の防火扉や金属製のモノには影響を受けます。
  • グループ分けした場合は、各グループごとに中継機が必要となります。
  • 中継機(商品番号:QQ-30315)7,500円(税込)
  • 中継機はこのページから購入できます。【オプションの購入】

中継機の利用例

中継機の利用イメージ 3階建てビルの場合、2階に中継機を追加
中継機の利用例

鉄筋のビルの場合、1階から3階まで電波が届かない場合がありますが、2階に中継機を設置することにより、1階の入口から3階の事務所まで電波が届くようになります。

安心の認証商品

QQベルの無線商品は全て特定無線設備の技術基準適合証明等のマーク「技適マーク」が付いてる商品です。

電波を利用する商品を日本国内で利用するには、電波法令で定められた技適マークが必要です。技適マークが付いてない無線機を使用すると電波法違反になる場合があります。

QQベルの商品はすべて「技適マーク」を取得してるので、日本国内で安心してご利用いただけます。

※電波法違反の場合、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金の対象となります。また、公共性の高い無線局に妨害を与えた場合は、5年以下の懲役又は250万円以下の罰金の対象となります。

総務省ホームページ

電波が届かない時は返品OK

電波が届かず使用できない場合は、相談で改善策を提案いたします。それでも利用できない場合は「返品」に対応いたします。

返品には以下の条件が必要です。これらの条件を全て満たしていない場合、商品の返品はお受けすることができません。

返品の条件
  • パッケージの破損や汚れがない
  • 使用した痕跡が無い
  • 部品を含めすべて揃ってること
  • 再販売が可能な状態であること
  • 往復の送料はお客様負担
  • 複数購入の場合、開封品は1つのみ

商品の購入

商品は安心の「1年保証付き」です。15時までのご注文で当日出荷(月曜~土曜)いたします。

\ 問い合わせや相談もOK /

セット商品の購入

無線チャイムXプラス 音・振動センサー&ナンバー表示器 QQ-30312gの商品写真
商品名

無線チャイムXプラス
音・振動センサー&ナンバー表示器

商品番号

QQ-30312g

価格

10,100円(税込)

\ 15時までの注文で当日出荷

商品代金:10,100円(税込)

単品販売

無線チャイムXプラス 音・振動センサーQQ-30312の画像
商品名無線チャイムXプラス
音・振動センサー
商品番号QQ-30312
価格3,300円(税込)
数量:
無線チャイムXプラス ナンバー表示器QQ-30298の画像
商品名無線チャイムXプラス
ナンバー表示器
商品番号QQ-30298
価格6,800円(税込)
数量:

オプションの購入

必要な方だけご購入ください。電池利用や電波が届く場合は不要です。

無線チャイムXプラス 中継機 QQ-30315の画像
商品名無線チャイムXプラス 中継機
商品番号QQ-30315
価格7,500円(税込)

電波が届かない場合に追加。電池またはコンセントで利用できます。電源アダプタは付属

数量:

仕様

セット

商品名無線チャイムXプラス 音・振動センサー & ナンバー表示器
商品番号QQ-30312g
製造元リーベックス株式会社
周波数315MHz 特定小電力電波帯
電波の到達距離屋外見通し150m 屋内見通し75m(水平)
IDコード数256通り

音・振動センサー

商品名無線チャイムXプラス 音・振動センサーチャイムセット
商品番号QQ-30312
センサー音センサーと衝撃センサー(切替はありません)
感度強/中/弱 の切替
電源電池専用(単4アルカリ電池2本)
電池寿命約2ヶ月(1日10回使用 気温20℃時)
送信表示送信時 赤色LED4秒間点灯
電池切表示送信時 赤色LED点滅
確認音無し
電源スイッチ有り
寸法本体:85(高さ) × 56(幅) × 27(奥行)mm
センサー部:50(高さ) × 70(幅) × 17(奥行)mm
接続コード : 30cm
重量約76g (電池を含まない)
使用場所屋内専用
利用可能温度-10℃ ~ +45℃
付属品本体取付用両面テープ 1枚
本体取付用ネジ 2本
センサー取付用両面テープ 厚タイプ X 1セット
センサー取付用両面テープ 薄タイプ X 1セット
IDコード設定用ミニドライバー
取扱説明書
音・振動センサー QQ-30312の仕様

ナンバー表示器

商品名無線チャイムXプラス ナンバー表示器ラス コンセントチャイム
商品番号QQ-30298
電源AC100V専用(電源アダプタ付属)
電池切れ送信機(ボタンやセンサー)電池切れ:赤色点灯または点滅
電源スイッチ有り
音量可変範囲0~110dB/1m 音量ボタンで8段階可変
チャイム音64種類
選曲選曲モード/オールチャイム/オールサイレン に切替可能
表示モード1回表示モード/連続表示モード に切替可能
受信ランプ受信時にナンバーが赤点灯
2回目受信で赤点滅(履歴表示モード)
寸法143(高さ) × 86(幅) × 35(奥行)mm
重量約217g (電源アダプタを含まない)
使用場所屋内専用
利用可能温度-10℃ ~ +45℃
付属品取付用ネジ 2本
取付用リブ 2本
電源アダプタ 1個
IDコード設定用ミニドライバー
取扱説明書
ナンバー表示器 QQ-30298の仕様

商品の仕様は性能改善などの理由により変更されることがありますので、予めご了承ください。

ご不明な点や商品選びに困ったらお気軽にお問い合わせください。知識方法な専門スタッフが対応いたします。

QQベル 相談窓口 06-7165-8210
QQベル電話窓口 クリックすると電話がかかります。
このページの商品を購入
カートのアイコンと購入
目次